沿  革

昭和8年1月1日 初代社長 田辺留次郎が、八王子地域における撚糸の加工製造、販売並びに各種繊維及び繊維製品の販売を
目的として、田辺商店を現在地に創業する。
昭和16年 個人経営の田辺商店を改組し、宏栄撚糸有限会社を資本金198,000円で設立する。
昭和18年 宏栄撚糸有限会社を組織変更して、田辺株式会社と称する。
昭和22年 払込資本金を1,000,000円にする。
昭和26年 増資により、払込資本金を5,000,000円にする。
昭和35年 増資により、払込資本金を10,000,000円にする。
昭和42年 増資により、払込資本金を20,000,000円にする。
昭和44年 田辺留次郎 藍綬褒章を受章(10月1日発令)
昭和47年3月 住宅産業への進出の足掛かりとして不動産部門を設立し、繊維、不動産の2部門制となる
昭和50年4月 不二サッシ(株)の加工代理店としてビル用アルミサッシの製造、販売を開始。
工場・倉庫を新設。繊維、不動産、サッシ、建材の3部門制となる。
昭和51年 田辺留次郎 勲四等旭日小綬章を受章(4月29日発令)
昭和54年4月 田辺留次郎が八王子商工会議所の第15代会頭に就任する。
昭和56年4月 田辺留次郎の長男 田辺隆一郎が二代目社長として就任する。
昭和58年6月 田辺留次郎が八王子商工会議所会頭を退任。
昭和58年10月 個人創業より50年、これを契機に社名を「たなべ物産株式会社」に変更し、新たな未来をめざす。
昭和59年 田辺留次郎 勲三等瑞宝章を受章(11月3日発令)
昭和60年4月 ベンダー、高速シャー等新鋭設備を充実し、内外装パネルの制作を開始する。
平成元年8月 工場を町田市小野路町に新設、移転し不二サッシの新製品FR-70Xを製造開始する。
平成2年4月 本社新社屋を完成する。
平成2年7月 賃貸用マンション「T.フラッツ」(6階建延2,622u)を本社敷地内に完成する。
平成3年9月 アルミサッシ通則乙防製品認定工場に指定される。
平成9年4月 リフォーム部を新設しあわせて住宅建材、住設機器の取り扱いを開始する。
平成14年6月 増資により、払込資本金を40,000,000円とする。
平成17年6月 第1回無担保社債50,000,000円を発行。
平成19年11月 田辺隆一郎が八王子市商工会議所の第18代会頭に就任する。
平成19年12月 田辺隆一郎の長男 田辺裕康が三代目社長として就任する。
平成23年1月 製造部門を廃止し、町田工場を閉鎖する。
平成23年7月 団地再生プロジェクト AURA243多摩平の森 竣工。
平成24年4月 高尾駒木野庭園指定管理者業務開始。
平成28年 田辺隆一郎 旭日小綬章を受章(4月29日発令)

SIDE MENU

指はさまんぞう シェア畑多摩平 AURA243 簡易トイレ ペールトイレ 高尾駒木野庭園 高性能複層ガラスあうん facebook 地震の時でもドアを開ける 団地再生プロジェクト始動 株式会社ブルースタジオ リノベーション住宅推進協議会